2013年05月29日

2回目のアポ

イタリア人とはなかなか会える機会がないが、美容師の子と2回目のアポに行ってきた。
前回同様次の日が仕事のようで昼過ぎに待ち合わせ。

スカイツリーに行って来ました。週末でもないのに人が多くてちょっと萎えた。
ここで書くこともあまりない一日だったんだけど、一個だけ。
俺の中のピークの場面。
スカイツリーに登って景色を見ながら、ここでなにか気の利いた一言が必要だなと思って俺が発した一言。
「これが俺の街か・・・」
この意味がわからない一言に対してこの子は、大きくクビを横に振りながら、
「違うよ♪」
と可愛らしく突っ込んでくれた。
俺はいい気分になってさらに「これが俺の街になるのか・・・」としつこく言うと食い気味で「違うよ♪」と突っ込んでくれた。こんな優しい子はなかなかいないぜ。普通だったら「は? 頭おかしくなった!?」って言われるわな。。

これがこの日のピークですw
次があったらまた飲みに行きたいね。
ナンパ師が見れば早くゲットしろや!ってとこだけど、なーんにもできなかった。確実にヘタレになってる。でもこれでいいんだって気持ちもあるが、帰り道は情けない気持ちも湧いてくる。複雑や。





posted by ラーク at 14:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

イタリア人 バンゲ

頭脳型ナンパ師として名を轟かしている菊丸が九州から遠征ナンパに来ていたので俺も行ってきました。
かめさん、乙カレイヤーなども合流して懐かしい面子で。
結果的にみんなブランクあってナンパというか雑談して終わった感じだった。もう声かけ無理ですw

外国人と仲良くなりたいってのを知っていてくれたので、外国人を見つける度に「あ、外国人いましたよ!」と俺に教えてくれる。そんな呼びかけにも反応できず、3人目ぐらいでスッと足が動いた。
やっぱりノリが日本人と違います。
    俺「こんばんは!」
イタリア人「こんばんはぁ♪」(ニッコリ)
こんな感じです。
文字で書くと普通に感じますが、見知らぬ人に駅中で突然挨拶されてこんなに気持ちよく挨拶を返してくれる人はなかなかいない。
周りから見たら完全に知り合いだと思われるレベル。
日本に1年半ぐらい居るらしいが日本語があまりうまくない。意思疎通も難しいぐらいだったけど、知ってる英単語を駆使して会話をしている中で、時間がない(数十分後の電車に乗らないといけないみたいだった)というのは理解できた。それでも終始笑顔で対応してくれて表情豊かでとても優しい人だった。
時間のない中なんとか電話番号を交換。メアドまでは時間切れで無理だった。赤外線というのを英語でなんて言うのかわからなかったのが悔やまれる。

英語もフランス語も話せないから電話じゃ無理だよ・・・。友達になりたいけどさ。
眼の色がすごかったわ。近くで見たの初めてだけどあんな綺麗な色してるんだねぇ。鼻も高いしねぇ。羨ましいです。

この1声のみ!w
バンゲ率100%な一日だった。
今度は俺が福岡に遊びに行きたいなぁ。


posted by ラーク at 23:48| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

少しだけ

この前アポった女性とはまだ続いています。次もありそうだけど忙しい人なんでどうなるかはわからない。
会っても進展はないかもしれないけど(そんな予感がする)、俺はそれでいい。その場が楽しければいい。相手はどう思ってるんだろうねぇ。
会った時にある男性とあることが切欠で急に連絡しなくなったって話も聞いたし、気分屋なのかもね。連絡が取れてるうちはまだ大丈夫だと思う。多分ハッキリしてる子なので駄目だと思ったらもうメールすら返ってこなくなるタイプ。
この子に関しては下心はほとんどなくなった(今の時点で)。会ったらわからんけどね。ただそういう雰囲気にならないことはわかる。そういうのを求めてないのがビシビシ伝わってくるから。それを感じてしまうともう駄目です。基本相手に合わせるタイプなので。それならそれで楽しめることもあるし、俺のナンパは目的を持たないナンパだからぜんぜんアリ。普通のナンパ師はさっさとギラついてだめなら次って行くんだろうけど俺はこのまま流されていきます。


話は変わって、九州から友だちが来たので某電気街で声かけしてきました。
この友達が遅刻して、約2時間待たされたのもあってやけくその完ソロナンパでした。うまくいくわけないっすねw もうイライラが出ちゃってますから。
昔は待たされるの平気だったけど、最近は理由によっては30分でもうダメだ。この日も帰ろうかと何度も思ったけど九州から来てるっていうのを知ってたから待てた。
声かけは久しぶりで緊張してたのか噛み倒す場面もあって口がまわらなかった。

ナンパとは別に普通に飲みに行きたいなぁと思う人もいて、いつか実現したらいいなと思ってる。


posted by ラーク at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

アポ

路上ナンパからのアポはどれぐらいぶりだろう。とにかくものすごく久しぶりのアポだった。
声かけた時はマスクをしていたので顔がわからず不安だったけどすぐ会えた。想像よりオシャレで可愛い子だった。仕事柄見た目には気を使っているんだと思う。

いつも通り飲みに行ったんだけど、店に入ってしばらく経って隣に移動してからAちゃんの牽制ジャブが炸裂。
例えば「この間同級生に誘われたから飲みに行ったんだけど、帰りにハグとかされてそれが嫌で連絡しなくなった」「男の人ってなんですぐガッツクの?」というアピール。俺は何も求めてなかったのでこの時に素直に何もしないで帰ろうと思った。
彼氏の有無もハッキリ言ってくれないし、謎の女性だった。でも彼氏いたら来ないよね普通・・・と俺は信じてる。
楽しかったし、長い付き合いになってほしい出会いでした。純粋にまた遊びに行きたいと思った。こういう時は連絡取れなくなったりするんだよね〜。。



何時まで待っても何も降ってはこない。だから自分で動くんだ。hideの最後のメッセージ。布袋のアレンジも最高。


posted by ラーク at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。